その他

横浜駅構内リフレスタ メイクアップラウンジを利用してみました

11128

スポンサーリンク




お出かけ前のメイク直し、どうしてる?

街はもうクリスマスムード。
そろそろ忘年会シーズンも始まりますね。

飲み会やパーティーなど、仕事が終わってからの予定も、慌ただしくなってくる季節だと思います。

仕事が終わってから夜の予定に駆け付ける方も多いと思いますが、そんなとき、メイク直しってどうしてますか?

トイレでちゃちゃっと手早く済ませる方も多いですよね。
あまり時間もないですしね。

でも、1日働いた顔は、ちょっぴりお疲れモードのはず。
できることなら、綺麗にメイク直しをして、おでかけしたいものですよね。

そんなときに使ってみたいのが、メイクアップラウンジ。

以前から、横浜駅構内にあるリフレスタメイクアップラウンジが、ずっと気になっていたのです。
今日はちょっと時間があったので、初めて利用してみましたよ。

いざ、リフレスタメイクアップラウンジへ

リフレスタメイクアップラウンジのある場所は、中央北改札を入ったところになります。
赤い丸で囲ったRefrestaというところです。
%e6%a8%aa%e6%b5%9c%e9%a7%85%e6%a7%8b%e5%86%85%e5%9b%b32
   ↑JR東日本のHPからお借りしました

中央北口を利用しない方は、この存在に気が付かないかもしれませんよね。
私も、いつも中央南口を利用しているので、なかなかこちらは通りません。

お店の外観です。あ、これねって思う方もいらっしゃるかしら?
カフェの奥が、メイクアップラウンジになっています。
111201

リフレスタメイクアップラウンジ利用の流れ

ドアを入るとカフェのレジがありますが、そのまま素通りして奥までやってくると、メイクアップラウンジ専用のレジがあります。
そこで、利用方法の説明を聞き、先に料金を支払います。

利用料金は30分で200円。これが初めに支払う金額です。
その後、10分延長するごとに100円の料金がかかります。
30分が経っても店員さんからは特に声がかからないので、自分で管理するようにとのことでした。

メイクアップラウンジの入り口前に、貸出用のメイク用品が並んでいます。
これらはすべて花王のもの。もちろんレンタルなしもOKです。
11123
料金の支払い時に、借りるものを選んで持参するしくみです。
持ち込めるのはひとり5点まで。
返却すれば、何度でも交換することが可能です。

メイク用品にはすべて番号が振ってあって、この用紙にレンタルしたいものの番号を記入します。
11122

ドライヤーやコテも、この時点で借りることができます。
ムースなどの整髪料もレンタル可ですよ。

それから、メイク落としやコットン、綿棒なども用意されています。

まずはメイク用品を5点借りてメイク。
メイクが終わったらいったん返却し、次はヘアセットのドライヤーやコテ、整髪料を5点借りるというのが時間をうまく使えるような気がしました。

メイク用品を借りたら、メイクアップラウンジの中に入ります。

メイクアップラウンジの中はこんな感じです。
11127

なんと、フィッティングルームもあります。
11124
ここで着替えることもできますね。
仕事帰りに着替えてからおでかけしたいこともありますものね。
また、ちょっと時間があれば、お買物したお洋服に着替えるっていうのもよさそう。

洗面スペースもあります。こんな洗面台がふたつ。
11125

メイクアップラウンジの中にトイレもあります。
駅構内のトイレに並ぶ必要もありません。
花王のナプキンも無料で使うことができるのも嬉しい。
ナプキン切らしちゃった!ってときでも安心です。(あんまりないかもしれないけど、そういうシチュエーション 笑)
11120

メイクアップブースはこんな感じ。
11128

ゆったりしたスペースで、もちろんコンセントなどもあります。
ケータイの充電だってできちゃう。Wi-Fiも使えます。
11126

ただ、個人的に思ったのが、ちょっと照明が暗いのが難点。
この照明だと、ちょっと濃い目のメイクになってしまいそう。
もうちょっと自然光に近い照明にしてくれると言うことなしかなあ。

あとは、虫の死骸が落ちていたのが残念。

併設のカフェの商品の持ち込みもできるそうです。
11129

メイクとヘアセットが完了したら退室です。
30分を超えていた場合は、この時点で清算です。

利用してみての感想

正直、トイレでメイク直しでいいじゃ~ん!っていう人もいると思うのですが。。。

私は、ここを使ってみて、なんていいところなんだろうと思いました。

狭いトイレで、次に並んでいる人を待たせて申し訳ないと思いながら、せわしなくメイク直しをするよりも、ずっとずっと豊かな気持ちでメイク直しできます。
それも、200円というお値段で!

髪だって、ドライヤーやコテを使って整えることができるのです。

コーヒーを飲みながら、スマホの充電もしながら、それもゆったりと座って。

使わないのはもったいないかも。

ちょっと気になっている方がいらっしゃったら、ぜひ利用してみてください。
飲み会前に、パーティー前に、それからデート前に♡
朝の元気いっぱいの顔に戻れるはず!

JR東日本管内では、こういったメイクアップラウンジは横浜だけのようです。
主要な駅にはどこにも、こんなスペースがあったらいいなあと思います。

夜行バスで横浜にいらした方などにもありがたい場所だと思います。
朝は6時45分オープンなので、朝が早い方にも便利ですね。
ただ、ここはJRの駅構内なので、JRを利用していない方が利用するには、入場料140円を支払う必要があるそうです。

個人的には、羽田空港にこんなところが欲しいです。
コテを使いたくて、コンセントが使えるトイレはないかとずいぶん探したことがありますもん、羽田空港で。
第1ターミナルには、パウダールームがあるようなのですけどね。

にほんブログ村 料理ブログ 男子高校生弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク




関連記事

  1. 6128 あと何年かのガマンって言われても、待てません
  2. 4015 坊主バーに行ってみた
  3. 6185 目鼻立ちがキュートすぎる 恵比寿のくまさんかき氷
  4. 041310 外人さんウケするワンピ?
  5. 6191 やめられないとまらない(笑)
  6. 11112 着物でアフタヌーンティー パレスホテル東京
  7. 825 天空のフレンチレストランでオトナ女子ランチ会してきました
  8. img_6680 雪も楽しめる駅直結の温泉

最近の記事

  1. 313
  2. 307
  3. 228
  4. 227
  5. 215

Facebook お友達申請お気軽に

Twitterもやっています!

おすすめ記事

  1. 恵比寿のちょっぴりオトナのソフトクリームwithリキュール FullSizeRender (5)
  2. ドジでのろまなカメでも 170416
  3. 伝説のアイドル、百恵ちゃん momoe
PAGE TOP