子育て

ぼっち育児ばんざい!

9041

今日、本屋さんをうろうろしていたら、こんな本を発見!

ちょっと衝撃的じゃない?

だって、タイトルが

「ぼっち育児楽しんでます」

だよ(笑)

9041

どうも、絶対にママ友を作らなきゃいけない風潮があるような気がしてならない。

お母さんひとりで育てると、偏った育児になりがちとか、たくさんのオトナとふれあったほうが子どものためになるとか。

もっともらしい理由があげられるけれど。。。

だから、無理して公園デビューしなきゃとか、ママ友との関係で悩んでいますとか、子育て以外での人間関係の悩みがぽろぽろ生まれてしまうんだと思うの。

子育てだけだって十分大変なのに、余計な悩みなんて、いらないよね。

別に、ママ友いなくたって、大丈夫だし!

私、三人も子どもがいながら、ママ友ゼロだし!

でも、子どもたちはみな、いつも友達に囲まれて楽しく過ごしてるし!

なーんにも問題ない。

でも、以前は、ママ友いないと発言すると、

「えっっっ?」

って、ちょっとその場が凍り付くような雰囲気があったのね。
(私に引け目があって、そう感じてしまったのかもしれないけれど)

やっぱり、ママ友がいないといけないんじゃないか?

とか、

ママ友がいないとかいうと、性格に問題があると思われるんじゃないか?

とか、ちょっとやましい気持ちがあったんだと思う。

でも、このところ会う人はみな、

「私、子どもが三人もいながら、ママ友ひとりもいないんですよね~」

って言うと、

「ウケる~~~~~~!!!」

って、肯定してくれる人たちばかりなので、なんか、新しいポジション確立?みたいな、嬉しい気分になってくる(笑)

ママ友がいないと困ることって、なんだろう?

情報交換?

学校の持ち物がどうこうとか? 担任の先生の噂とか? 学校行事のこととか?

でも、そんなの、学校からのお便りを見ればいいことだし。

担任の先生に多少問題があったとしても、子どもの人生、そんなことに左右されることないと思うし。
もし先生に難あり=子どもに影響あるとかの図式が頭の中にあると考えているなら、自分の責任に他ならないことをなにかのせいにする、という姿勢を子どもに植え付けてしまうことに他ならないと思うのね。

「先生が悪いから、いろいろうまくいかないんだ、先生のせいだ」

ってね。

親の先生に対するマイナス評価を、子どもは敏感に察知するから。

それから、どこの塾がいいかとか?習い事はなにがいいとか?

それだって、いまはネットでなんでも調べられる時代だもの、自分でいろいろ当たってみればいいよね。

あとは、なんだろ?

実際、ぼっち育児をしてきた私には、ちょっと思い浮かばない。

うちの場合は、夫の育児参加も全くなかったので、正真正銘のぼっち育児だもん。← 自信満々(笑)

子どもが保育園のころだったら、きっとこの本、買っていただろうな。

もし、いま、ぼっち育児で悩んでいるひとがいたら、ぜひぜひおすすめしたい本です。

お買物の時間がままならなくてもネットで買えるから、興味のある方、読んでみてね。

にほんブログ村 料理ブログ 男子高校生弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 6173 東京オリンピックと求人 工業高校の場合
  2. IMG_2974 映画とバイキング
  3. 7212 やる気がないので手抜き 7/21のお弁当
  4. 7303 なぜポケモンGOが母子の会話を増やしてくれるのか
  5. 5231 中高生男子の門限って、何時がふつうなの?
  6. syunsuke 保育園事情ホントのところ
  7. 1113 七五三の思い出
  8. レシピ 子どもでも作れるレシピノートを作ってみよう

最近の記事

  1. nordwood-themes-392301
  2. moku
  3. 313
  4. 307
  5. 228

Facebook お友達申請お気軽に

Twitterもやっています!

おすすめ記事

  1. 元気の秘訣は私の作るごはん(のはず) tikuwa
  2. ベビーシッターマッチングサイトKIDSLINEに登録してみました nordwood-themes-392301
  3. 10分でできるひき肉とお豆腐のピリ辛丼 マーボ5
PAGE TOP