買い物

お手軽さが好き コストコの有機パンケーキミックス

コストコ有機パンケーキミックス

今日は、子どもたちの部活は午後から。
そんな日の朝は、のんびりできるので、休日だなあという気持ちになります。

休日気分ついでに、おやつにパンケーキを作ることにしました。

コストコの、有機パンケーキミックスです。
515c1

パンケーキミックスといえば袋に入っているイメージだけれど、これは容器に入っているの。

もっと特徴的なところは、この容器に牛乳を入れ、思い切りフリフリするとホットケーキミックスができあがるところです。

牛乳を入れる位置も、ちゃんとラインが引いてあります。
MILK LEVELっていう表示まで入れればOK。
515c2

だから、ボールを出して、計量カップを出して、泡だて器を出して、という作業工程が必要ないので、洗い物が断然少ないの。
魅力的よね、それって。

515c3

牛乳を入れた図ね。

このあと1分間フリフリです。

ただね~、このフリフリが結構疲れる(笑)

かなり本気で1分間振らないと、なめらなか生地になりません。
このあたり、体の大きなアメリカ人仕様なんだよね~って思う。

私は、フライパンで焼くのが面倒なので、いつも炊飯器に生地を入れて普通に炊飯スイッチをポンっ。
515c4

そのあと、洗濯物干したりしたりテレビを見たりしているうちに勝手にできあがります。

生地がわりともっさりしているので、こんなに無駄になっちゃうの。
ぎゅ~っと押してみたり、振ってみたり、少しでも絞り出そうと頑張った図。

それでも残ってしまって、ちょっともったいない。。。
515c5

できあがりです!
515c6

いい色に焼けるでしょ?

これを、ホールケーキみたいに切り分けて食べてます。
いつもこのパターン。

ホットプレートで焼いたりするのも楽しいのだけれど、子どもが多いと、焼くのが追い付かなくて(笑)
この方法は、ホントに楽です。

515c7

このパンケーキは、ハワイスタイルのもっちりふわふわの食感がウリらしいです。
でも、炊飯器で作ると、たぶん薄く焼くよりもずっしり感がでるのではないかと。

甘さ控えめなので、はちみつとかメープルシロップとか、お好きなものをたっぷりかけて食べるとおいしいです。

今日はバターたっぷり、黒蜜にしてみました。

後日、これはみんなに伝えなきゃ!!!と思ったことが出てきました。

一生懸命フリフリしても、どうしてもなめらなか生地にならないという声が届きました。

作り方の説明に、牛乳400mlか、ミクルレベルの線まで牛乳を注ぐか、と記載があるので、試しに牛乳400mlを入れてみたところ。。。

なんと!

1120

ミルクレベルのラインよりもずーっとずーっと上になるじゃないですか!

ミルクレベルのラインで作っていた人、もしかしたら、というか確実に牛乳の量が足りなかったと思われます。

400ml計るのが面倒な人、ミルクレベルのラインよりもかなり上まで入れてOKです。

上の画像を参考にしてみたください。

ちょっとアバウトすぎよね(笑)

それでも、洗い物が出ないっていうアイデアは尊敬に値するので、許してあげよう(o^-^o)