スイーツ

キャンディーも健康重視⁉特濃シリーズの進化が止まらない! 

UHA味覚糖

UHA味覚糖の特濃シリーズが進化してる!

私自身は、あまりキャンディーは食べないのですが、最近、仕事で使うことが多く、キャンディー売り場をよくのぞくようになりました。

その中でも、UHA味覚糖の特濃シリーズから目が離せなくなっています。
というのも、バラエティーに富んでいるんです。それは、味だけでなく、機能も。

機能? と思った方、いますよね。

なんと、この特濃シリーズ、カルシウム強化や肌のうるおいUP、高血圧対策などの機能性表示食品になっているんです。

おなじみ特濃ミルク

 

こちらは、おなじみの特濃ミルクキャンディ。

スーパーのキャンディーコーナーには、かなりの確率で置いてあります。

ミルク感たっぷりのまろやかな味がおいしい。こちらは機能性食品ではないオーソドックスなタイプですね。

特濃ミルク

特濃+抹茶に苺

こちらは、特濃ミルクの抹茶フレーバーと苺フレーバーバージョン。

抹茶は、茶審査技術十段である、京都 祥玉園の小林裕氏監修。茶審査技術十段というのは、日本で数名しかいないそうですよ。

特別感ありますね。

 

特濃抹茶

そして苺は、熊本産のゆうべにという品種のいちごピューレを使っているんですって。

 

特濃苺ミルク

機能性食品特濃シリーズ

初めて見たのは、たしか、このあずきでした。

あずきが好きな私。あずきのキャンディー? と飛びつきました。

よく見ると、血圧が高めの方にとあります。

へえ~、キャンディも機能性食品の時代なのね、なんて軽くスルーしたんですよね、その時は。

特濃あずき

そして次に発見したのが、ラムレーズン。

あずき同様、ラムレーズンにも目がない私、もちろん買いました。

ラムレーズンには、カルシウム強化と。

特濃ラム

特濃ミルクに、あずきやラムレーズンを合わせてくるあたり、やるなUHA味覚糖! と思いましたね。私の中での評価が、ぐ~んとUPしました。

そうこうしているうちに、つぎは桃で攻めてきましたよ!

しかも、桃にプラスされた昨日は、お肌のうるおい!女性の♡を射止める仕掛けですよ、これは。

UHA味覚糖、ただものじゃないです。

特濃桃

しかも、どれもほんとにおいしいんです。

ベースが特濃ミルクの味なので、まろやかさで満足感が高いです。

ほんとうに、どれも、はずれがない!

特濃だけじゃない、懐かしのパッケージも

私の中で味覚糖というと、子どものころからあるこのキャンディのイメージなんです。

このキャンディ、いまだに健在です。

ca01

そしてもっと懐かしい気分になるのが、こちら。

このちょっとメルヘンチックな乙女チックなパッケージ。

中学のときによく持ち歩いていました。懐かしい。

こちらも、今でもこのパッケージで売っています。

mikakuto

UHA味覚糖、いい仕事してるなと思う今日この頃です。

created by Rinker
UHA味覚糖
¥1,600
(2018/10/22 13:18:09時点 Amazon調べ-詳細)