お弁当

社会人1年目・高校生男子 一週間のお弁当4/23~4/28

20180426

スポンサーリンク


ゴールデンウィークですね。

学校もお休みで、お弁当作りもお休みの方も多いことでしょう。

そういう我が家も、お弁当作りはしばしのお休み。

社会人1年目の長男は、30日から8連休だそう。

高2の二男は、明日とあさっては通常通り登校です。

 

さて、先週の1週間のお弁当。

先週は、2回ほどお弁当をサボりました。

最近は5キロ単位でお米を買うのですが、3日ほどでなくなってしまう。。。

ついつい買い忘れ、切らしてしまうことが増えてます。

いけない、いけない。

というわけで、夜、炊飯器のセットをする段階で、

「あ、お米買うの忘れた!」

となってしまう場面がしょっちゅう。

 

子どもたちも大きくなって、確実に誰かが家にいる時間帯というのが読めなくなりました。

というわけでネットで買っても、確実に受け取れず、結局5キロを買ったほうがいいじゃん、となってしまうのです。

 

4/23月曜日 カルビ焼肉弁当

前日、スーパーで焼肉用カルビが半額になっていたので、それを使って焼肉弁当に。

お弁当用のお肉は、ほとんど値引きしたものを狙ってます(笑)

男子は、気をつけないと野菜をほとんど食べなくなってしまうので、お肉の下にキャベツの千切りを敷いています。

それから、いつもの卵焼きと隙間を埋めるためにチーズ。

20180423

 

 

4/24 ぶりの照り焼き弁当

この日はお魚。

ぶりは私自身が大好き。でも、お値段が高めでなかなか買えないので、半額シールが貼ってあるときは絶対に買ってしまう。

副菜は、豆苗炒めと卵焼き、山芋のチーズ焼き。

豆苗は、ごま油で炒めて塩のみで味付け。

山芋は、長男が職場でいただいてきたもの。

指導してくれる方が家庭菜園が趣味らしく、山菜やらなにやら、しょっちゅういただいてくるので助かってます。

その山芋を切ってマヨネーズで和え、チーズをのせてオーブンで焼きました。

簡単なのにほくほくでおいしい、おすすめの一品。

他のおかずを作っている時間でできちゃうし、水分も出ないのでお弁当にぴったり。

20180424

 

4/26 ささみフライ弁当

このささみも半額でゲット。

割引率の高いスーパーが大好きです!

一般的にフライは、小麦粉をまぶして卵液にくぐらせ、それからパン粉という流れ。

お弁当のときは効率よく作りたいので、私は天ぷらのときのように、小麦粉をお水で溶いた液にくぐらせ、パン粉をつけています。

3ステップ必要なところが2ステップで済みますよ。

ささみフライと緒にピーマンも揚げます。

さつまいもの煮物は前の夕飯の残りです。

20180426

 

ゴールデンウィークあたりを境に、暑くなってきますね。

お弁当も傷まないように気をつけなくては。

アバウトなくせに、そういうところは気になります。

だからやっぱり、作り置きでなく当日の朝、作りたいタイプです。
スポンサーリンク