旅行

オトナの海の楽しみ方@鎌倉

8143

このあいだ、鎌倉の由比ガ浜に行ってきました。

都心からも気軽に行ける神奈川の海といえば鎌倉や藤沢、逗子、葉山、三浦あたりかな。

鎌倉は、特に人気ですよね。

8141

海水浴に行ったのではなく、夕方から、海の家で開催されるベリーのチャリティーショーを見に行ったのです。

お友達が司会をするので、正確には司会を見に行ったのですが(笑)

ベリーは、撮影NGのため一枚も写真がないのです。

代わりに、鎌倉の海を。
8142
8143
8145

日が落ちる間際の海、いいでしょ?

この日は、三日月よりも細い繊月と呼ばれるお月さまが輝いていました。
この月、実は、私の大好きな月。
満月よりも三日月よりも、このシャープな細いお月様が大好きなのです。

写真ではぽちゃっと太って写っていますが。。。(笑)

この月は、日が落ちて数時間しか見ることができないので、こんなにくっきりよく見えてラッキーでした。

海に来たのが久しぶりだったのですが、鎌倉の海の家は、とってもおしゃれ。

昔のイメージだと、海の家はカレーや焼きそばといったものしかなかったような気がするのだけれど。。。

メニューだって、とってもしゃれてます。

わたしが入ったお店は、PCメーカーのLenovoがプロデュースしたという海の家。
 公式サイトはこちら 

私はお酒は飲まないので、ウーロン茶を注文したら、みてみて、このとおり。
8146

こんなジャーに入っています。ちょっとかわいいでしょ♡

そして、食事は、ハニーローストチキンとランプ肉のごろごろステーキ。
81402

しゃれてるでしょ?
お味も街中のレストラン並みです。

お肉を目の前にしてわくわく!
81401

店内もひろびろとして綺麗。
8147

ほんとに居心地がよくて、ちょっと海の家のイメージが変わりましたよ。

他のお店もこんな感じで、とっても素敵です。

こちらは、ラム酒のマリブの海の家。お酒飲まないのになんでマリブを知っているかというと、昔、お菓子を作っていたときにラム酒をよく使ったから。
8148

8149

8140

日中の由比ガ浜は、ほんとうに芋洗い状態ですが、夜は人もずいぶん減ります。

オトナが楽しむ由比ガ浜は、夜がメインかも。

夕方からふらっと出かけて、海の家で食事を楽しむというのも、おもしろいと思います。

日焼けも気にしなくていいしね。

今年の夏、できればもう一度くらい、夜の由比ガ浜に行ってみたいな。

由比ガ浜の海の家情報はこちらを参考に。

 由比ガ浜海水浴場オフィシャルサイト

若宮大路を海につきあたりまでやってきた右手が由比ガ浜。
左手が材木座海岸です。

材木座海岸の海の家情報はこちらから。

 材木座海岸オフィシャルサイト

由比ガ浜・材木座海岸ともに、JR鎌倉駅からお散歩気分で歩いて10分ほどでしょうか。

鎌倉駅までは、

 ★品川から JR横須賀線利用 品川から鎌倉まで約45分
 ★渋谷・新宿方面から JR湘南新宿ライン 新宿から鎌倉まで57分 渋谷から52分
 
夜の鎌倉なら、海に入るわけでもなく汚れることもないので、気軽に来ることができると思います。

海水浴じゃなくても、開放感に浸れる海はいいですよね。
お子さんが一緒なら、花火を楽しんだりもできますよ。

夕方から楽しむ海、ほんとうにおすすめです。

にほんブログ村 料理ブログ 男子高校生弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 04128 いやしのじかん その2
  2. 宇和島5 いやしのじかん その4
  3. IMG_2170 いやしのじかん その5
  4. IMG_2228 いやしのじかん その1
  5. IMG_2204 いやしのじかん おまけ
  6. IMG_2134 いやしのじかん その3
  7. 5081 ふらっと海に~京急で新逗子へ

最近の記事

  1. 313
  2. 307
  3. 228
  4. 227
  5. 215

Facebook お友達申請お気軽に

Twitterもやっています!

おすすめ記事

  1. 恵比寿のちょっぴりオトナのソフトクリームwithリキュール FullSizeRender (5)
  2. ドジでのろまなカメでも 170416
  3. 伝説のアイドル、百恵ちゃん momoe
PAGE TOP